安田の郷

お知らせ

過去のお知らせ

ライン

東條地域農業集団グリーンツーリズムとは?

稲刈り

グリーンツーリズムとは?

農山漁村を訪問して、その自然と文化、人々との交流を楽しむ余暇形態のことです。

グリーン・ツーリズムの発祥地は、英国、ドイツ、フランスなどヨーロッパ諸国です。英国ではルーラル・ツーリズム、グリーン・ツーリズム、フランスではツーリズム・ベール(緑の旅行)と呼ばれており、日本では、1992年度(平成4年)、農林水産省により「グリーンツーリズム」ということばが提唱されました。

日本では長期休暇の取得が難しいため、日帰りや短期滞在型のスタイルが主流になっています。

稲刈り

グリーンツーリズムのツボ

小豆島は、雨が少なく暖かい温暖少雨の瀬戸内海式気候です。
素麺、醤油、佃煮、胡麻油、オリーブなどの生産が盛んで、小豆島のグリーンツールではその一部を体験頂くことが出来ます。

小豆島へのアクセスは、高松・岡山・兵庫からのフェリー。
普段は味わえない船の旅、美しい瀬戸内海の風景を楽しめます。寒霞渓を始めとする渓谷・自然が瀬戸内海国立公園に指定されており、グリーンツーリズムの他にも島の楽しみ方は様々です。

・日帰りで手軽に味わうも良し。
・一泊して島の雰囲気をゆったり感じるも良し。

小豆島の豊かな自然と農業が、心を開放させてくれます。

ページのトップへ戻る

ライン

体験メニュー 種類別年間スケジュール

稲

水稲

  • 06月 田植え体験
  • 10月 稲刈り体験

詳しく見る

さつま芋

  • 06月 植付体験
  • 10月 芋ほり体験

詳しく見る

いも
オリーブ

オリーブ

  • 10月 オリーブ剪定
  • 11月 オリーブ収穫

詳しく見る

小麦

  • 06月 麦刈り
  • 11月 麦播き

詳しく見る

小麦
かかし

あそび

  • 06月 生物調査、案山子作り
  • 07月 案山子作り
  • 08月 農業絵画コンテスト
  • 10月 餅つき
  • 11月 おはぎ作り

詳しく見る

「安田の郷」収穫祭

  • 10月 収穫祭
    ※ 稲刈り・脱穀体験、絵画・写真の展示会、「安田の郷」販売、各種ゲーム、餅つき大会、米重さあてクイズなど

詳しく見る

安田の郷

ページのトップへ戻る

ライン

東條地域農業集団とは

東條地域農業集団の取り組み

小学生の体験

1983年発足。現在、構成員は70名ほど。

小学生や園児に、もの作りの大切さ、農業の大切さを実感してもらいたい、農業に関心や興味をすこしでも持ってもらいたい集団からの願いから、芋の植付や芋ほり・田植えや稲刈り・農業に関連した絵画コンテストなど食育教育の行事を行っています。

小豆島の活性化を目指した「人と環境にやさしい米作り」の集大成である「安田の郷」にも力を注いでいます。

安田の郷

東條地域農業集団と「安田の郷」のあゆみ

  • 2004年 「美味しくて、安心、安全な米を作ろう。」と結束。
    エコファマーの取得に取り組む。減農薬、減化学肥料栽培に着手(*エコファマーとは化学肥料が県基準の50%以下、農薬の使用成分が16成分の50%以下であること。)
  • 2006年 エコファマー申請。土壌分析開始本格的に減農薬、減化学肥料、栽培に取り組む
  • 2007年 正式認可
  • 2009年 安田の郷収穫祭を開始。
  • 2011年 安田の郷収穫祭にて、初日の稲刈りには安田小学校、安田幼稚園から父兄、先生、集団メンバー含めて120名余りが参加し、稲刈り体験、脱穀作業体験に取り組む。

ページのトップへ戻る

ライン

お問い合わせ

お電話FAXでのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・お申し込み

事務局 | 東条地域農業集団 古川安則

メールによるお問い合わせの場合
内容を確認ののち、折り返しご連絡いたします。
数日たってもお返事が届かない場合、お手数ですが
再度送信くださいますようお願いいたします。

ページのトップへ戻る